キャンプ・アウトドアイベント・社会人向け野外体験創造集団「週末冒険会」

新着アウトドアイベント

初めての方向けキャンプ

イベント名 日付 会場
【定期開催】ベーシックキャンプ 11月26~27日 埼玉県 NONIWA
スマートキャンプラボ 2023春季クラス募集中 長野県八ヶ岳BASE、その他
防災サバイバルキャンプ 2023春季クラス募集中 長野県八ヶ岳BASE、その他

冒険会メンバー限定イベント

イベント名 日付 会場
【新企画】連続講座~ロープワークキャンプ 2022/12/04 週末冒険会八ヶ岳BASE
【新企画】連続講座~焚き火ワークショップキャンプ 2023/01/29 週末冒険会八ヶ岳BASE
アンプラグドキャンプ 2023/01/14 長野県諏訪郡富士見町 週末冒険会八ヶ岳BASE

»その他のアウトドアイベント一覧はこちら

焚き火とキャンプ。それは大人のアウトドアの楽しみ

行こう、森の奥深く、誰もいない場所へ。

野山を進み、森で寝起きし、食べ、行動する体験。それは、今までの自分の感性と価値観に、新しい何かを呼び起こすでしょう。

漆黒の夜の闇。寒さに震えた後の、昇る朝日の暖かさの幸せ、有り難み。火で炙っただけの食物を仲間と分け合う。本気で美味いと感じる至福の時。生きる強さ、自分の内なる野生、挑戦と冒険。満足感と充実感。大人になり、安定した穏やかな生活の影で忘れかけている、少年だった頃のワクワクとドキドキ。

”生きている”と感じられる一瞬をもう一度、思い出す旅に出かけてみませんか?

プライベート感溢れるスタイルで貴方のアウトドアライフをサポートする専門家

ボーイスカウト、サバイバルスクール、ラフティングガイドやバイクでの野宿旅、、

それらから学んだのは、野外で寝泊まりし、生きているという感覚を体で感じる喜びです。仲間と、あるいは一人で焚き火を囲み、静かに一日の旅を振り返るキャンプの夜。心に深い充実感が沁み渡ることでしょう。

その高い満足感を得る為に、週末冒険会のアウトドアは少人数制。プライベートなキャンプに近い感覚で仲間と交わり、知識と技術を学ぶ事ができます。

週末冒険会はそんな体験のプラットフォーム。アウトドアライフが貴方の一生の宝になる、その力になりたいと思っています。

新着コラム

焚き火台の弱点と選び方(番外編)

2022.07.26 (火)

キャンプで焚火をするなら焚火台を使うのが当たり前。そんな風潮が日本のキャンプシーンに根付いてから、もうだいぶ経つ。 おそらく、このコラムを読んで頂いているキャンプ初心者やこれから始めようという方の中にも、焚き火をするなら … 続きを読む»

野外で活動するための三補足

2022.05.23 (月)

人が生きていくのに必要な要素として、よく言われるのは“衣・食・住”の3つだ。 これらは身体を保護し、体力を維持・回復するのに最低限必要な、言い換えれば生命維持に欠かせないファクターということになる。そして、キャンプのよう … 続きを読む»

究極の冬キャンプ焚き火-シベリアンログファイアー

2022.02.15 (火)

新しい知識や技術を学ぶのは楽しい。 出来なかったこと、出来るとも思っていなかったことが出来るようになるというのは、自分自身の成長や達成感が感じられて、これはいくつになっても嬉しく、楽しいものだ。 と、こんなことを書くのは … 続きを読む»

雨の日の火起こし

2021.12.05 (日)

火が起きないかもしれない、という不安。 こいつは常に自分の中に、有る。 特に、キャンプツアーに参加してもらっているメンバーのみんなに、早く暖かい環境を、あるいは冷えた体を温める食事を提供しなくては、、といった責任がある今 … 続きを読む»

何で荷物が増えるのか?

2021.08.11 (水)

キャンプの悩みの一つとして常に上位にランキングされる、道具が多くて大変だという問題。 憧れのブランドで一式揃えて、道具を使う楽しさに最初の頃は苦労も感じなかったものの、回を重ねるにつれ、深夜早朝の準備や片付け、帰宅後のメ … 続きを読む»

»すべてのコラム一覧はこちら

⇑ PAGE TOP