新着アウトドアイベント

イベント名 日付 会場
2017島旅第2弾!! 藍海と浜と焚火と星空 ~宮古島キャンプ 2017/11/23 沖縄県 宮古島
沖縄東村キャンプ 2017/11/03 沖縄県 東村 福地川海浜公園ビーチ
狩猟の現場を見に行き、自分で捌いて食べる、”ジビエキャンプ” 2017/09/16 南八ヶ岳 入笠山近辺
【定期開催】ベーシックキャンプ 2017/11/18~19 埼玉県 月川荘キャンプ場

»その他のアウトドアイベント一覧はこちら

焚き火とキャンプ。それは大人のアウトドアの楽しみ

行こう、森の奥深く、誰もいない場所へ。

野山を進み、森で寝起きし、食べ、行動する体験。
それは、今までの自分の感性と価値観に、新しい何かを呼び起こすでしょう。
漆黒の夜の闇。寒さに震えた後の、昇る朝日の暖かさの幸せ、有り難み。
火で炙っただけの食物を仲間と分け合う。本気で美味いと感じる至福の時。
生きる強さ、自分の内なる野生、挑戦と冒険。満足感と充実感。
大人になり、安定した穏やかな生活の影で忘れかけている、少年だった頃のワクワクとドキドキ。
”生きている”と感じられる一瞬をもう一度、思い出す旅に出かけてみませんか?

プライベート感溢れるスタイルで貴方のアウトドアライフをサポートする専門家

ボーイスカウト、サバイバルスクール、ラフティングガイドやバイクでの野宿旅、、
それらから学んだのは、野外で寝泊まりし、生きているという感覚を体で感じる喜びです。
仲間と、あるいは一人で焚き火を囲み、静かに一日の旅を振り返るキャンプの夜。
心に深い充実感が沁み渡ることでしょう。

その高い満足感を得る為に、週末冒険会のアウトドアは少人数制。
プライベートなキャンプに近い感覚で仲間と交わり、知識と技術を学ぶ事ができます。

週末冒険会はそんな体験のプラットフォーム。
アウトドアライフが貴方の一生の宝になる、その力になりたいと思っています。

新着コラム

ダコタファイアーホール~効率の良い調理用焚き火

2017.09.07 (木)

  風に強く、煙も少なく、少ない燃料で調理の出来る焚き火。 こんな究極の方法があるのをご存知だろうか? それが”ダコタファイアーホール”と呼ばれるもの。   北米のネイティヴアメリカンが使っていた焚き … 続きを読む»

汗をかいたキャンプの快眠法

2017.09.01 (金)

  今年の夏は雨ばかりで、野外に出るチャンスに恵まれなかった人も多いかと思う。 7月からこっちに実施した週末冒険会のキャンプも、100%の降水確率だった。 これほど毎回雨に降られ続けたというのも、殆ど記憶にない … 続きを読む»

ナイフって何の為の道具?

2017.08.23 (水)

  唐突だけれど、あなたに質問。 ナイフとは、何をする為の道具だろうか?   そりゃぁ物を切るためのものに決まってるじゃないか! と思ったアナタ。残念だが、、、50点。   ナイフの本当の目 … 続きを読む»

アウトドア・サバイバル温故知新~日本古来の野営道具

2017.08.18 (金)

  古来の日本人はどんな道具を使い、どのような知恵と工夫で旅をしてきたのだろう? 西洋の野営技術が流入し、レジャーとして広まったことが源流の、現在の日本のアウトドア文化。 しかし、その国独自の土地・風土に適した … 続きを読む»

生きる為に命を頂く

2017.08.01 (火)

  鹿の目は蒼い。 その命が消えていく瞬間、薄く靄がかかったような蒼になる。 せめて早く苦しみから解放されるように、、と、一瞬でも早く絶命してくれるのを、少しじれったい気分で待つ。 皮を剥ぐ。 まだ体は温かく、 … 続きを読む»

»すべてのコラム一覧はこちら

コラムテーマ一覧

»すべてのコラム一覧はこちら

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP